・登山メモ
    ・室生寺
 @楽しい仲間たち
 A光風会・京都支部
[CIRCLE MENU<光風会> に戻る]
社団法人光風会・京都支部
2010年 第96回 光風会 京都展
 ◆会期   平成22年 5月18日(火)〜5月23日(
 ◆会場   京都市美術館   ・左京区岡崎公園内 
                   ※ (今年度は別館にて展示) 
 ◆主催   社団法人光風会・京都新聞社
        午前9時〜午後5時  入場は閉館の30分前まで
 ◆作品解説日  
    5月22日(土) 午後1時〜2時 絵画  午後2時〜3時 工芸
    5月23日() 午後1時〜2時 絵画  午後2時〜3時 工芸
 ◆ 小中生入場は無料となっております。
京都市美術館  ※ (別館) 左京区岡崎公園内
平成22年 5月18日(火)9時30分「オープニングセレモニー後のスナップ」
 ◆ 出席者
         芸術院会員・ 日展常任理事・同事務局長 
                社団法人 光風会・理事長        寺坂 公雄 氏
                     光風会・常任理事        丹下 健三 氏
                     光風会・理事           桂川 幸助 氏
 ◆ 御来賓
         京都市美術館 館長                   村井 康彦 氏
         主催社挨拶   京都新聞COM 地域貢献・福センター長        
                                        小仲 邦彦 氏
寺坂 公雄 理事長挨拶 桂川 幸助 理事 工芸挨拶
来賓挨拶
◆作業準備及び受賞・祝賀会
2010年5月16日
京都市美術館「別館」前庭
準備作業
搬入陳列準備
受賞・祝賀会
京都ホテルオークラ
会場準備 来賓着席
理事長挨拶 授賞式


◆ 毎年、主催社の京都新聞社から絵画・工芸の各部門に京都新聞社賞と京都新聞社長賞が贈られています。

受賞者代表挨拶
懇親会風景
京都祇園宮川町から演舞


      舞妓・芸子演舞を楽しむ
講評会
 ◆ 5月18日(火)9時30分「オープニングセレモニー後、寺坂公雄 光風会理事長による
   作品講評会をおこなった。  特に、今年度は会友、会員を対象に自らの啓発と支部の
   牽引を自覚するように、との指導が際立った。
講評に熱心に耳を傾ける
地元作家による作品解説
◆ 5月22日(土)・23日(日)
地元作家による作品解説を行ないました。今年で5年目を向かえるが、嬉しいことに実績は年々、参加者が増えています。こういった試みは、最近の傾向として若者の公募展離れや鑑賞者が減少する状況を踏まえ地道な活動を通じることで、作家意識の変革と裾野の拡大を目的としています。
解説  @ 解説  A
▲ このページのトップに戻る ▲