・登山メモ
    ・室生寺
 @楽しい仲間たち
 A光風会・京都支部
[CIRCLE MENU<光風会> に戻る]
社団法人光風会・京都支部
光風会京都展
◆2009年 第95回記念光風会 京都展
 ◆会期 8月11日(火)〜8月16日(
 ◆会場 京都市美術館(左京区岡崎公園内)
 ◆主催・社団法人光風会・京都新聞社
      午前9時〜午後5時  入場は閉館の30分前まで
 ◆作品解説日  
   8月15日(土) 午後1時〜2時 絵画  午後2時〜3時 工芸
   8月16日() 午後1時〜2時 絵画  午後2時〜3時 工芸
 ◆ 今年度は、小中生入場は無料となっております。
ルーブル展と同時開催の美術館(岡崎公園内)
今年度は国画展と同時開催
2009年度 第95回記念光風会 京都展開会式
 ◆ 開会式8月11日(火) 9時30分から行いました。
 ◆ 出席者
           芸術院会員  社団法人光風会理事長  寺坂 公雄 氏  
                     〃  〃  工芸 理事  桂川 幸助 氏
           来    賓    京都市美術館館長   村井 康彦 氏
           来    賓    京都新聞事業部長   小仲 邦彦 氏
 (芸術院会員 光風会理事長) 寺坂 公雄 氏 挨拶
京都新聞社事業部長 小仲 邦彦氏 祝辞  光風会理事 桂川 幸助 氏 挨拶
京都市美術館館長 村井 康彦 氏 祝辞
開会式を進行する展覧会係
◆8月10日(月)陳列風景
絵画 陳列風景 工芸 陳列風景
◆ 懇親会
懇親会風景
   (開会式後、作品講評)
◆光風会95年の歴史を物語るパネル
◆ 会期中の8月15日・16日の両日、作品解説日を設ける熱心なファンが多く参加する。
作品解説中  @ 作品解説中  A
◆ 第95回記念光風会 京都展はここまで 
光風会・京都展
◆2008年  第94回光風会京都展
2008年第94回光風会京都展開会式風景
  ◆(京都市美術館)(岡崎公園内)    会期7/1(火)〜7/10(木) 
 ・絵画  庄司栄吉 理事長(芸術院会員)  ・工芸  古庵千惠子 理事
 ・京都新聞社・京都市美術館学芸課長 尾崎氏 をお招きしてのオープニング
オープニング挨拶 庄司栄吉 理事長   工芸部 古庵千惠子 理事の挨拶
◆ 庄司栄吉 先生 光風会理事長(芸術院会員)による作品講評 (筆者作品前)
庄司先生の講評合評会中支部会員達
◆2007年  第93回光風会京都展
2007年第93回光風会京都展開会式風景
  ◆(京都市美術館)(岡崎公園内)    会期5/16(水)〜5/25(金) 
 ・絵画  庄司栄吉 理事長(芸術院会員)  ・工芸  桂川幸助  理事
 ・京都新聞社企画事業部長  小仲氏らをお招きしてのオープニング
  庄司栄吉 先生  光風会理事長(芸術院会員)による作品講評 (聞き入る筆者)
◆2006年  第92回光風会京都展
2006年第92回光風会京都展開会式風景
◆(京都市美術館で筆者進行中)
絵画理事・(渡辺 晋先生)・工芸理事(岡部 昭先生)と来賓の方々をお招きして毎年行うも、支部の参加者は何時も甚だ少なく意識改革が必要だ。
会場風景(渡辺晋先生とT氏) 会場風景2(作品前の筆者)
光風会京都支部の展覧会係と運営委員をしている関係で、やはり入場者数や評判が気になります。
試行錯誤をしながら毎年開催しているのですが公募展全体の人気が今、一つです、ニューミュウジアムから見ればやはり古く感じるのでしょうか?底辺の教育と新しい発想でよりよい展覧会を求めて行きたいと思います。
懐かしい記念写真
故・藤本藤一良先生(芸術院会員)と
筆者受賞作品の前にて 1991年
光風会夏季写生会200年5月
(茨城・五浦)京都の三人
▲ このページのトップに戻る ▲