[CIRCLE MENU に戻る]
楽しい仲間達 [U]
「京都新聞文化センター教室」
(気楽に・楽しく・美しく)の3大テーマをモットーに生涯学習を、楽しくやっています。
また、天気のいい日は郊外へ出掛け、スケッチや写生で季節の色や匂いを体感します。
貴船〜鞍馬
<鞍馬寺山門>
● 貴船〜鞍馬(写生会)
2006年 9月18日
前日は台風13号が九州地方に上陸して各地に被害をもたらした。
生憎、その翌日が写生会と随分と悩んだ末、しかしコースもそれていたので実行に決定した。
[工程]
 午前10時00分京福(出町柳)集合
10時25分出発〜貴船口下車〜現地直行のメンバーと合流
(徒歩)〜貴船神社付近を写生〜川床で昼食後〜バスで貴船口〜京福電鉄で鞍馬駅
鞍馬寺の山門付近の写生〜現地解散5時
貴船口駅付近の堰 貴船神社前でメンバー
貴船茶屋(料理旅館)が道の両サイドに建て並び川床で食事を楽しむ
貴船神社内の舞台で写生準備 熱心に写生中
台風13号通過の翌日という悪条件にも関わらず写生会に参加してくれたメンバーに感謝する。
貴船口駅でもう一人のメンバーと合流する。
貴船川沿いに徒歩で貴船神社まで行く、途中、数枚の早描きに挑戦して川床にて昼食をとる。
早描き写生中 廃屋の写生
● 貴船神社 鴨川の水源地にあたり、古来より水の神様として崇敬を集めています
★ 貴船神社[公式ウェブサイト/じゃらんnet]
★ 鞍馬寺[じゃらんnet]
京都は歴史の街であるという事を、地元の人間にとっては、つい忘れがちだ!
日常の中では気がつかない部分と、子供の頃から極わめて当たり前のように接してきた感覚がそうさせるのか?しかし写生会や何かの目的を設定した時、その素材の事欠かない奥行きと歴史の重みがよく解る。市内から30〜40分、移動するだけで古い歴史が至るところに存在していて、改めて感動する一面を何度と無く体験し、有りがたいと感じる所でも有ります。
教室のメンバーたち(鞍馬寺山門前)
 夏草に
       歴史を語る
                   鞍馬かな    昌明
このページのトップに戻る